• 女子レスラー完全屈服ドミネーション
カテゴリー:女子レスラー完全屈服ドミネーション
ホームPage 1 / 11


生意気な女子レスラー真崎寧々に制裁を下すドミネーション
小柄ながら躍動感あるプロレスファイトを見せる女子レスラー真崎寧々。彼女はマスクマンを「ブサイクな顔を隠している。どうせ弱いからキャラクター人気を得ようとしている」と小馬鹿にして嫌っていた。そんな彼女の今回の対戦相手は、その大嫌いなマスクマンとの男女MIXバトルであった。弱々しい態度を見せるマスクマンに高飛車で挑発を続ける真崎は、試合が始まってからもスピーディーな打撃技で猛攻を与え、試合を優勢に進める。そして勝利を確信した真崎はマスク狩りを行わんとし男のマスクに手をかけた。

マスクを剥ぎ取ろうとし逆鱗に触れた女子レスラーに制裁を!

生意気な女子レスラーを屈服させ恥辱を与える。

リングの上で素っ裸にされてしまう真崎寧々。

 


女子レスラー完全屈服ドミネーション Vol.4

(アキバBV動画配信ページ)

●出演者:真崎寧々
●身長:147cm B80 W54 H82
●メーカー:バトル
●収録時間:53分
 

MIXプロレス情報

 
女子レスラー真崎寧々が男のマスクに手を掛けた瞬間、弱々しかったマスクマンがそれまでに無い強い力で彼女を跳ね返した。謙虚で正統派なレスリング態度から一変し、マスクマンは怒りを露にして真崎寧々に反撃を開始する。
マスクマンの逆鱗に触れてしまった真崎寧々。ちょっとやるじゃない…と強がりを言うものの、既に反撃をする力など無かった。しかしナルシストで誇りの高い真崎寧々には「ギブアップ」と叫ぶ事を良しとしなかった。敗北を認め無いために延々とマスクマンの怒りの攻撃を受け続け、ついにその口からギブアップという力無い言葉が発せられた。しかしマスクマンの怒りは収まらない。女子レスラー真崎寧々にとっての本当の地獄はここからであった。自尊心の高い彼女にとって屈辱的な行為を強要させられプライドが完全崩壊。心をバッキバキに折るまでイジメぬくドミネーションMIXエロプロレス。是非ご覧ください。

 

 


小生意気でプライドの高い女子レスラー桐山かなを丸裸にして痛めつける。
甘いロリ系で可愛い顔立ちの女子レスラー桐山かな。彼女は「女の方が男よりも強い、偉い」という、フェミニスト思考の女性である。若い新人男子レスラーをイジめては悦に入っているのだ。しかし新人とはいえ、男相手に戦って一方的な優位を保って勝利を挙げているので、彼女の実力は端倪できない。そんな彼女の今回の対戦相手は、またも男子レスラー相手のMIXバトル。「参りました。降参します」と負けたら敗北宣言をさせるというルールである。この試合で彼女は、男子レスラーの口から「男は女にかないません。男は女の下僕です」と言わせるつもりであった。

出演の桐山かな、ネットで検索引くと同名の歌手が出てきて詳細が分からない。

試合前から勝気な桐山かなだったが、男のパワーの前に劣勢になる。

リングマットの濃い色に女性の白い裸が美しく映える。

 


女子レスラー完全屈服ドミネーション Vol.2

(アキバBV動画配信ページ)

● 出演者:桐山かな
● 身長:cm
● メーカー:バトル
● 収録時間:61分
 

MIXプロレス情報

 
そして男女MIXプロレスの試合が開始される。これまで同様に男子レスラーを翻弄し試合を優位に進める桐山かな。今回も圧勝かと思っていたがヘッドシザースで相手の首を絞めている時に、予想外の事が起こる。技をかけられている男子レスラーが、突然ブリッジをして簡単に技を解いてしまったのだ。
実はこの男子レスラーはマスクで顔を隠した、新人レスラーを装った歴戦の屈強なプロレスラーであった。弱い者イジメで「女性上位」と生意気な事を声高に叫ぶ彼女を叩くための罠であったのだ。流れは瞬時に逆転し、男子レスラーは桁違いなパワーで一方的に攻め立てる。
そして生意気な女子レスラーへの懲罰ともいうべきドミネーションが待っていた。屈強な男によって桐山の身体は痛めつけられていく。しかし彼女にはヘンに高いプライドが備わっており、なかなかギブアップを口にせず、さらに痛めつけられ酷い目に遭い続ける。無限に続くドミネーションに彼女の心もついに折れてギブアップを口にした。だが試合は終わらない。「参りました。降参します」という屈辱的な言葉を口にするまで試合は終わらない。

 

 


土下座強制、犬のマネ、裸で股くぐりをさせられる相葉ななえ。
若手女子レスラーの相葉ななえ。あどけない表情を見せる小娘だがその実力は折り紙つき。同期の女子レスラーを寄せつけず、昇級戦でもベテラン大物レスラーもいとも簡単に破り続け、未だ連戦連勝を伸ばし続ける。もはや女相手では不足とばかりに大胆不敵に男子レスラーのMIXバトルにも挑戦し、これをも圧倒的な差を見せつけ撃破する。確かな実力と実績を背景に彼女の高いプライドが築き上げられていく。

常勝無敗の女子レスラーを完全屈服させ、彼女をズタボロにする屈辱行為の数々。

イジメですな。あまり面白くないかも…。

裸になって男の前で這いつくばるドミネーションプロレス。

 


女子レスラー完全屈服ドミネーション Vol.1

(アキバBV動画配信ページ)

● 出演者:相葉ななえ
● 身長:162cm B85 W60 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:55分
 

MIXプロレス情報

 
今回のMIX男女プロレスマッチの対戦相手は、見た目から気弱そうな男。彼の闘争心なさそうな態度にイラっとした彼女は、アイクイット・マッチでの勝負を申し込む。つまり相手に「降参します。許してください」と発言するまで勝負は続けられるのだ。敗者にとって屈辱的なルール。
しかし、それが自ら墓穴を掘ることになった。序盤こそ軽快に試合をリードして男レスラーを痛めつけるが、男の起死回生の一手から逆転を許す。さらにヒザを集中的に攻め続けられ、もはや起きることすら容易で無い状態に陥る相葉ななえ。さらに腹パンチ、首絞め、反則な凶器攻撃など試合前は気弱そうだった男レスラーが凶悪な本性を顕し攻撃を繰り出す。
彼女の実績から来るプライドの高さのせいで自ら敗北を認ることが出来ず、男の攻撃を一方的に浴び続けることになる。そして怒涛の攻めに耐え切れず、ついにデビューして初めてギブアップという言葉が相葉ななえの口から発せられるのだった。

 

 

ホームPage 1 / 11