現役保育士の平塚麻衣。子供も好きだけど、本当はエッチも大好きなんです。
美しい美女だがその本性は肉食女子であり、JK制服を着てAV出演するも物足らず本格的にプロレス界に参戦する事となった現役保育士の平塚麻衣。ターゲットは煩悩寺の蔭山、悪名高いエロプロレス煩悩寺を成敗するのは自分しかいないと密かに特訓を積み重ね野望に燃える。保母さん女子レスラー平塚麻衣は、他の女子レスラーとは異質な存在。普通なら女が男に犯されてしまう所を、逆に肉食女子の平塚麻衣は対戦した弟子レスラーを逆に犯してしまった事だ。さらに子供を叱りつけが如く、大の大人に対してお尻ペンペン!現役保育士の平塚にとっては至極当然な行為だった。


女優の平塚麻衣、凛とした表情で気が強そうな美人さん。

得意の保母さんプレイで手下男たちを蹴散らしていく。

しかし蔭山を相手にするんは格が違い過ぎた。最後は犯されエロプロレス。

 


煩悩寺 Wセックスリング4

(アキバBV動画配信ページ)

● 出演者:平塚麻衣
● 身長:156cm B82 W51 H83
● メーカー:煩悩寺
● 収録時間:43分
 

MIXプロレス作品情報

 
今までも煩悩寺の男レスラーにお色気攻撃を仕掛けてきた女性はたくさんいた。しかし煩悩寺のレスラーを痛めつけ、さらにお尻ペンペンなど暴挙に出る女子レスラーがかつていただろうか…。久々に煩悩寺に難敵が現れた!
代表の蔭山が昼食から戻ってリングに現れた時には、弟子レスラーは既に用済みとされリングから排除されていた。勢いに乗る平塚麻衣は蔭山をも喰ってしまおうとするが、屈強なパワーを誇る蔭山は、彼女にとって手に負える相手ではなかった。得意の保母さんプレイを返されると逆に電気アンマで責められ、コスチュームを脱がされ恥ずかし固め等を極められてしまう。その後はもはや語るまでもなく煩悩寺流のエロプロレスが展開されるリング上。弱い奴は強い奴に犯され、その強い奴はさらに強い奴に犯される。挑戦者の平塚麻衣は、一度のリングで犯し犯され、攻めと受けをダブルで経験する貴重な体験となった。