大きな瞳と甘いアニメ声、華奢で女性らしい身体がウリの人気AV女優の早乙女らぶ。格闘技の世界に飛び込む決意はすでに固まっていった。自分の可能性を信じてプロレス参戦を表明する。その証として自慢のロングヘアーに自らハサミを入れた。真剣勝負の闘いに長い髪は邪魔だとバッサリとカットする。そして鏡の前で自らに暗示をかけるように気合を入れる。打倒煩悩寺を決意した日、彼女は既にコーチをつけ必殺技の特訓を始めていた。終始ハツラツと笑顔で可憐な姿を見せてくれていたが、心のうちには熱い炎が宿っていたに違いない。

華奢な早乙女らぶにプロレスが出来るかファンとして心配になった。

しかし男子レスラーとの息もぴったりで結構サマになってしますよ。

やはり最後はヤラれてしまう。負けてこそ視聴者にとっては価値がある。

 


早乙女らぶが煩悩寺に挑戦!

(アキバBV動画配信ページ)

● 出演者:早乙女らぶ
● 身長:153cm B85 W52 H87
● メーカー:煩悩寺
● 収録時間:43分
 

MIXプロレス情報

 
最初にリングに上がり早乙女らぶを迎えたのは格下の覆面男レスラー。女だからとなめて挑発的な態度で彼女を煽るが、ひ弱すぎる手下男は一撃でのされてしまう。そして早乙女らぶと蔭山のシングルマッチが始まった。試合が始まると序盤こそ軽いフットワークで相手の攻撃を交わすも、蔭山の桁違いのボンバーパワーに苦戦し敗色濃厚となる。早乙女らぶの上に立ち勝ち誇る蔭山。しかし立ち上がった彼女の後頭部が偶然にも蔭山の股間にヒット。悶絶する蔭山に対し必殺技ボマイェをかますのだった。
早乙女らぶの必殺技をモロに受けリングにうずくまる蔭山。すかさず彼女は連打を繰り出し蔭山を瀕死に追いやると、最後に渾身の一撃を加えようとロープに向かう。その一瞬の隙を突かれたか、蔭山の手下が卑怯にもリング下から彼女の足を掴んで動きを封じてしまう。身動きの取れない所へ立ち上がった蔭山が近付くと早乙女らぶを捕らえリングへと投げつける。手下男も乱入してきて早乙女を後ろから羽交い絞めにして動きを封じる。そこからはもはや試合とは呼べない煩悩寺の一方的な反則攻撃の雨あられ。煩悩寺エロプロレスの怖さを味わうのはこれからである…。

 

 

カテゴリー
タグ