煩悩寺プロレスに狙われた女子レスラー三浦えりかの結末は如何に?
名を上げるために煩悩寺プロレスの打倒を目指す多くの挑戦者たち。まずは蔭山の手下たちが相手に立ち向かうのだが、いつも呆気なく撃沈されてしまう。性欲だけは旺盛だが、なかなか一人前に育たない不甲斐ない弟子たちに自分の指導が正しいのかと頭を抱えて悩んでいるとかいう噂を耳にした。そんな蔭山の前に今日もまた煩悩寺を潰すべく新たな女子レスラーがやってくる。彼女の名前は三浦えりか、肉食痴女の彼女は最初から男どもを犯すことが目的で、それ専用のエロ技を用意して煩悩寺に挑戦してきた。

煩悩寺に現れた難敵の三浦えりか、ルックスはかなり微妙…。

弱い奴はただ犯されるだけ、またもやエロ攻めエロ受けダブル展開!

女子レスラーどもよ味わうが良い、煩悩寺流プロレスセックス地獄を…。

 


煩悩寺 RE:Wセックスリング1

(アキバBV動画配信ページ)

● 出演者:三浦えりか
● 身長:149cm B88 W58 H83
● メーカー:煩悩寺
● 収録時間:45分
 

MIXプロレス作品情報

 
そして今日もまた弟子たちが彼女の挑戦を買って出るのだが、例によって弟子たちの攻撃は当たらず全く見せ場も無くやられてしまう。男より非力なはずの女子レスラーの前に醜態を晒し無様にノックアウトされてしまう。
お昼の弁当を買って戻ってきた煩悩寺の蔭山が見たのは、完全グロッキー状態でリングに横たわる手下の姿だった。その側に凛然とした表情で立っていた三浦えりかは、戻ってきた男が本命の蔭山であることを確認すると猛然と飛びかかってきた。この日の為に用意した必殺技・超高速増殖炉をお見舞いする。しかし先月の休暇中の旅行先で偶然たまたま高速増殖炉の施設見学をしてきた蔭山にはその技は効かず、攻め手を失った三浦はあっさり倒されてしまう。必殺技を破られた三浦は徹底的に痛めつけられ、最後は手下に犯されてしまうのであった。それを飯を食いながら眺める蔭山は、弟子たちの教育にまた頭を悩ませていた。