正義の名のもとに悪行を繰り返した通野未帆に下された制裁MIXプロレス。
幼い頃から世の中の悪と戦う正義のヒロインに憧れ続け、BATTLE女子プロマット界でもベビーフェイスのエース候補として活躍を期待された通野未帆。しかしデビュー戦で相手の卑劣な凶器攻撃に沈み、悪行ヒールレスラーへの憎悪を燃やし、正義のために戦うことを誓う。しかし彼女の正義は感情任せの偏狭で屈折したものであった。凶器や反則の悪行ヒールのほか、裸体を晒す破廉恥なトップレスや、お色気セクシーコスチュームの選手をも団体の風紀を乱す露出狂と断じ、正義の名のもとに懲らしめてやると勝手に画策していた。

mixwrestling-480
恥さらしな露出狂を成敗するつもりが、自らがトップレスになった通野未帆。
mixwrestling-481
恥ずかし過ぎる姿のままで強豪男子との試合が組まれていた。
mixwrestling-482
この試合に勝利してトップレスを卒業できるか?
mixwrestling-483

 


通野未帆のトップレスMIXプロレス〜トップレス女子ファイタースーパー列伝〜

(アキバBV動画配信ページ)

● 出演者:通野未帆
● 身長:160cm B87 W59 H85
● メーカー:バトル
● 収録時間:50分
 

MIXプロレス作品情報

 
トップレスや露出狂、それらに制裁を下す為エクストリームトーナメントに参戦した通野未帆。一回戦の相手の奥菜アンナ。しかし彼女は決して露出狂では無く、その爆乳ゆえにフロント側が客寄せパンダとして無理やりトップレスにさせられただけの可哀想な選手であった。それなのにトップレスは悪と感情まかせに戦い、あげくの果てに凶器反則を駆使して勝利する。正義の名を騙りながら実際には、無実の奥菜アンナをいじめただけであった。そんな偏見に満ちたダークヒロイン通野についに天罰がくだされる事になる。
トーナメント準決勝で内村りなと対戦し、激闘の末に内村に敗北してしまった通野未帆は、内村にコスチュームを剥ぎ取られてトップレスになることを宣言させられてしまったのだ。正義のヒロインを気取った通野未帆がトップレス堕ち。
そしてトップレスとして男子選手とのMIXファイトが組まれた通野未帆。この試合で彼女は、屈強な男レスラーから勝利を奪わなければその裸体をリングに晒し続けることになる。正義の名を騙るダークヒロインに課された屈辱の試合の結果は如何に?