女子レスラー女体破壊! 極限反りプロレス みおり舞
BATTLEエリート女子レスラーみおり舞の栄光と挫折!トーナメント敗退後、再起を賭ける新人女子レスラーに与えられた試練。屈強な男レスラーと対戦する混合バトルの恐怖、容赦なく襲う腰責めドミネーションプロレス。鳴り物入りで入団したエリートレスラーみおり舞にも容赦ない腰破壊の関節技でいたぶる。そして嫌がる女を非道の制裁プロレスセックス。逃げることも許されず、止まる事を知らない陵辱の嵐!その華奢な身に理不尽な暴力を受け続ける。


序盤は男レスラー相手に互角以上に闘うみおり舞であったが…。

重い打撃を打ち込み、更に彼女の首を絞める技をかけ続ける。

コスチュームも剥ぎ取られて痛めつけられてしまうセックスプロレス。

 


女体破壊! 極限反りレイプ 3

(アキバBV動画配信ページ)

● 出演者:みおり舞
● 身長:160cm B81 W59 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:54分
 

MIXプロレス作品情報

 

エクストリームトーナメント準決勝で激闘の末に武藤つぐみに敗退した女子レスラーのみおり舞。再起を賭ける彼女に対してBATTLE経営陣が用意したステージは、何と屈強な男覆面レスラー相手のMIXバトルという非情なものであった。鳴り物入りで入団したスーパールーキーみおり舞に対しても一切の容赦無し。
序盤こそ屈強な男子レスラーを相手に果敢に立ち向かうみおり舞。彼女の軽快でスピーディーな動きを活かした攻めが決まるものの、あっさりと男のパワーで反撃を許し、徹底的に腰破壊攻撃を喰らってしまう。身体の柔らかさには自信のあるみおり舞ではあるが、圧倒的な力を誇る男レスラーによる連続的な攻撃によって彼女の身体は既にギブアップ状態まで追い込まれていた。
しかしプライドの高い彼女の口からはギブアップの言葉は決して出てこない。そしてトーナメント戦で散々苦しめられたあの技…”つぐみロック”を極められて、あのトラウマが脳裏に焼き付いて離れない。ついに業を煮やした男レスラーは、彼女のリング衣装を剥ぎ取り、制裁プロレスを開始するのであった。