石原理央プロレス画像
BFシリーズ SEXファイト10
小悪魔な笑みを浮かべてエロ技を武器に積極的に男を攻め続けるキュートな女子レスラーたち。今回のSEXファイト第十弾には石原理央と浅井栞が登場します。男と女の意地と技の張り合いがリング上で激突するイカせ合い勝負。通常のMIXプロレスとは一線を画し、正真正銘エロVSエロを表現した視聴者が「抜ける」映像です。勝ち気な態度で試合に挑んだ女子レスラーだったが、執拗な股間愛撫に身体が敏感に反応してエロ陥落。観客の目の前で屈辱中出しSEXでお仕置きされてしまう。


ピンクの衣装のムッチリ系が石原理央、青い衣装のスレンダー系が浅井栞。

無駄な中間を極力省いてエロ行為を存分に見せつけます。

勝敗を問うなら犯した感がある男子の勝ちになりそうだ。

 


BFシリーズ SEXファイト10

(アキバBV動画配信ページ)

●石原理央:150cm B90 W58 H88
●浅井栞:163cm B82 W56 H88
●メーカー:バトル
●収録時間:48分
 

MIXプロレス作品情報

 

ミニマムな身体と思いきや、肉付きは良くて爆乳を携える石原理央がSEXファイトに挑みます。甘美なパイズリを武器に男子レスラーに襲い掛かるが、敏感体質ゆえに一度感じてしまうともはや反撃もままならない。徐々に試合のペースを男子レスラーに握られ、エビ固め体位でぶっとい肉棒を突き込まれてしまう。見た目は女王様で、強さも持つ神秘的な美女レスラーがリング上で激しく喘ぐ姿に大興奮!
そして二試合目は、浅井栞が登場します。白くキメ細やかな肌、スラリと長い脚、美しいロングヘアに童顔の正統派美少女のバトルファックは必見です。エロ技に自信を持つ彼女は、その危ない痴女性を全開にして序盤こそ試合を支配するが、スケベな男レスラーに逆転を許してしまう。お互いに多彩な技を繰り出し、相手の疲労から生まれる隙を狙い、相手を敗北へと追い込む。
まさに激闘必至!二試合とも一進一退の激しいエロプロレス。ルール無用闇試合の面白さに興奮が止まりません。男女が肌を重ねて絡み合い、格闘技のリングでセックスを満喫する姿をお楽しみください。

 

 

タグ
  • トラックバック