むちむちボディの澤村千沙がお色気振りまきプロレス参戦です。
まだピチピチの新人ながら人気赤丸急上昇中のAV女優、澤村千沙が突如宣言したプロレス界への参戦と煩悩寺への挑戦。女子プロレスラーとしての経験がまだまだ新人の部類のため、悪名高いプロレス団体である煩悩寺には格好の餌食だろうと無謀な挑戦だと思えた。だが本人は自慢の握力を武器にやる気と自信を覗かせていた。格闘評論家たちは彼女の華奢な体つきからその自信の根拠すらも疑問視していた。しかし周囲の不安とは裏腹に澤村は必殺技「エンジェルクロー」を身につけ煩悩寺の蔭山との対戦の日を心待ちにしていた。果して打ち倒す事ができるのか?

水着コスというか、シワシワ感が下着のようにも見えてセクシー。

煩悩寺レスラーは卑怯にも男が2人掛かりで襲い掛かる。

犯される澤村千沙、これが煩悩寺流のセックスプロレスだ。

 


澤村千沙が煩悩寺に挑戦!

(アキバBV動画配信ページ)

● 出演者:澤村千沙
● 身長:164cm B86 W62 H90
● メーカー:煩悩寺
● 収録時間:45分
 

MIXプロレス作品情報

 
そしてついに煩悩寺と対戦する日がやってきた。リングに立つ彼女の前に現れたのは手下のレスラー。澤村千沙は自慢の握力で相手を圧倒すると、突如AV女優らしく淫らなエロ攻撃を開始する。倒した弟子レスラーの股間を弄り勃起させると、その屹立した突起物を掴み必殺のエンジェルクローを炸裂させた。そのあまりの破壊力の前に弟子レスラーは撃沈。そしてついに蔭山が現れる。
煩悩寺の代表だけあってパワフルな蔭山の腕力の前に苦戦する澤村千沙。ガッチリと身体を締められ絶体絶命かと思いきや、自慢の握力を利用したアイアンクローで窮地を脱する。そして形勢逆転するとついに蔭山の股間にもエンジェルクローを炸裂させた。さすがの蔭山も意識が朦朧とし始め最大のピンチだったが、最後の力を振り絞り彼女の股間に乾坤一擲の強烈な握撃を加える。
攻勢のあまり下半身の守りを疎かにしていた澤村千沙にとって痛恨の一撃。全身に力が入らなくなった澤村千沙は自慢の握力も落ち、翼をもがれた天使はもはや何も抵抗できなかった。彼女もプロレスセックスの犠牲者の一人となった。